16.八掛うみのブルマ&制服&顔射!(作品No.8)

レビュー「女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。 039 八掛うみ」 八掛うみAVレビュー

見所はなんと言ってもうみちゃんのブルマ&制服姿!
今回レビューしていく作品は八掛うみ(やつがけうみ)主演AVの8作目「女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。」です。

アスリートのような体と小顔でどんな服でも良く似合ううみちゃん。今回もバッチリ。
サッカー部っぽいところを舞台に、ストーリーはおバカ系です。

ところで、ここいらで八掛うみ作品の全体像を把握します。
2023年12月18日現在、オリジナル作品が全40本。ベスト盤が4枚です。

ワタクシうみねこはベスト盤を見てレビューしており、今回で8作品目。全体の4分の1にも満たない。
分かってそうな感じで言いたい放題ですが新参者。古参ファンの方はどうぞお手柔らかに。

今回からは「8時間 BEST~ vol.02」に収録されている作品となります。
良い節目なので、レビューも工夫してゆきたいと思いまーす。
そして、ベスト盤にはカットされたシーンがあることも知りましたので、いずれオリジナル作品もレビューしてゆきます。

そして、うみちゃんは年間12本、月一のペースで作品を出しています。
一方うみねこのレビューは月に3~4本。早く最新作にオンタイムしたいものですね。


ではでは、作品を見てゆきましょー。

冒頭のイメージカット、楽しそうですねー。なんならね、ちょこっと試合したくなる。
オープニングに重ねてうみちゃんの長ゼリです。

「部長が先輩に教えてもらったって言っていた秘密の練習メニュー。
先輩たちは試合に勝つためとか、練習に集中するためとか言うけど、真剣な顔でお願いされ、流されるまま始めた部員の健康管理。
部活後のみんなのアソコを口で奇麗にするにはなかなか慣れません……。だって、汗でものすごい匂いなんです。
半信半疑で続けてきたサッカー部だけの秘密の練習メニュー。今でも信じられないけど……。

(中略)

やっとサッカー部の一員になれたのかなと感じるようになりました。みんなファイト。」

うみちゃんの読み方がね、可愛いですよ。
これまでの作品を時系列に見てこなかった方は、完全なる棒読みに感じるはず。

でもね、でもねっ、違うんです。
もうほんとに微妙なんだけど、うみちゃんが抑揚をつけようとしてるのが分かるの!
そしたら自ずと可愛いなー頑張ってるなーってなっちゃうってワケ。


舞台はサッカー部の部室に移ります。

男優が6人くらい出てきまして、ネームドは部長と田中(副部長?)の2人です。

部長「おいおめーらよく聞いてるか、ちゃんと?」
うみちゃんの肩を抱き寄せ、ユニフォーム越しにおちんちんをしごかせながらです。
部長「田中のなー、この戦略こそが週末の練習試合に功を奏するんだよ。」

異次元な設定にキョトンです。
でも、うみちゃんの体操服ブルマは似合ってます。
高校生って言われても疑わないよね。

男優たちもが体育会系のノリで楽しそうです。
ほら?
体育会系のノリってさ、本格的に演技の練習してない人でもなんとなく分かるし、ガヤのセリフは台本にも書かれてない感じ?
声張って「はいっ!」「すごいっす!」的な悪ノリが楽しそう。
うみちゃんとしてはね、男どもの悪ノリ演技についてけない雰囲気もしばしばです。

部長「最高だよなー」
部員「はい最高です」
部員「すげー」
部員「頑張れます」

これにはうみねこも「最高です!」てなる。

部長「吉田がな、一緒にやろうぜ。」
田中「はい。」
部長と田中がプレイを部員に見せていくスタイル。
田中「焼き付けれるかこの筋。いい筋してるだろ?お前らこの筋と一緒の一直線にどんどん攻め込んでくんだぞ。」

部長「糸を引くようなドリブルしなくちゃダメだよ。」
手マンしながらも、いちいちサッカーにからめていくスタイル。
部長「近くで見て見ろ。」

このノリいつまで続くんだろう?
はい。
最後までです。
苦手かもって人いるかな?
個人的にはね、悪ノリやファンタジーは大好物なのでオーケーオーケー。

そして代わるがわるのフェラやクンニ。
部長「おーし。お前ら立ってきたか?見てるだけじゃ物足りないだろ?……おい並べならべ。」
4人の後輩も参加しての乱戦です。

部長「なんだよおい、やる気見せろよ!やる気もっと。ここまでしてくれてんだぞ!」
怒号が飛びます。
部長と田中を咥えて3本同時フェラ
田中「出しそうになったらセンタリングするんだよ」
後輩「仲間を信じて……自分でイっちゃいそうになりますね。」

そして部長と田中の挿入合戦。
体位をバックに帰れば田中はフェラ。
うみちゃんが1回イって、田中による立ちバックへ。

田中「ゴールポストに当たってるか?」
八掛うみ「気持ちいい……」

うみちゃん2回目イキ。
田中による背面の駅弁に驚きの歓声を上げる後輩たち。
部長が前からの駅弁を見せたと思えば、騎乗位へ。田中にはフェラ。
膝を立てて突き上げる騎乗位でうみちゃん3回目イキ。

正常位に変えて。
部長「顔に出してくださいって言ってごらん。」
八掛うみ「顔に出してください」

ここから部長と田中を筆頭に続々と顔射。
「顔射の美学」に負けない顔射の連続。
部長のドロドロが口に入って苦しそうな状態で田中による正常位などあるので、むしろ「顔射の美学」より激しいですねー。

部長「おいお前ら、おい。ゴール決めたいか?」
部員「決めたいです」
部長「じゃあ……うみちゃんの顔に決めちゃえよ!
部員「いいんですかっ?」
部長「イキたいやつほらっ、突っ走れ!ゴールに向かって……走れっ!走れっ!走れっ!走れっ!……おいっ、逆サイドからもいいぞっ?……センタリングだ。……おいっど真ん中狙ってけ!」

それで、こんな感じ。

部長「うみちゃんどんな感じ?」
八掛うみ「いっぱいかかっ…」
部長「これで来週の試合も頑張れるな……。ほら、うみちゃんにお礼言って。」
部員達「マネージャーありがとう!」
八掛うみ「がんばってください」
部員達「ありがとうございます」

うみねこ
うみねこ

まるでプロレスみたい。リアルさは端から求めてないですね。そして、技の一つひとつの完成度よりも、技を次々と繰り出していくスタイル。速攻連続技系?

なんと言ってもね、一番はね、うみちゃんの体操服&ブルマ&白ソックス&白スニーカー姿を堪能できること。
意外だったのは「顔射の美学」に負けない6連続顔射。間違いなく見せ場。個人的にはうみちゃんが「苦しそう」ってなっちゃったけれど……好きな人は見逃せません!
おバカなストーリーとセリフには時折クスクスでした。


舞台は変わって放課後の校舎裏?に部長とうみちゃんの2人……。

八掛うみ「あれ……練習いかなくていいんですか?」
部長「練習さー、行きたいんだけどさー、ちょっと最近調子悪くなっちゃってさー。
八掛うみ「うふふ。」
部長「うみちゃんさー、ちょっと練習前に一発抜いちゃっていい?」
八掛うみ「練習いった方がいいですよ。」
部長「いやいやいやいやそういうこと言わないでさー。調子悪いからさー。うみちゃんとちょっとエッチなことやると俺調子よくなってくんだよ……だから頼むよ、おねがい。……すぐ終わるからさすぐ。」
八掛うみ「じゃあ、ちょっとだけ。」

間違いない……
うみちゃんが演技している。声に抑揚を感じる。
微妙な変化だけど、うみねこはとっても嬉しいんです。

ここで可愛らしいのが、部長に促されて恥ずかしそうにスカートをめくり上げるシーン。

いいでしょう?

ベロチューからの手コキ。
太ももやショーツとお尻の間に部長の部長部分をこすりつけ。
そしてフェラというシンプルなシーンなんだけどね。すごくいいんです。

部長「どんな味?」
八掛うみ「おいひぃれふ。」
吐き出すうみちゃん。
八掛うみ「練習頑張ってください。」

以上でこのシーンは終了です。

うみねこ
うみねこ

ダッフルコートと制服姿のうみちゃんが最高に可愛いです。ホントになんでも似合っちゃう。
着衣のままコートも脱がずに、壁に追い詰められた状況でイラマチオされるシーンはたまりませんねー。
「おいひぃれふ。」と答えた後で吐き出しちゃうシーンは一応の伏線になっているようですが、本作はおバカなストーリーのファンタジーとして楽しめれば大丈夫です。


再び部室シーン。
部長「試合頑張れるように。景気づけにいくか?」
部員「部長、なんすかコレ?」
部長「これが新しいコスチュームだ。」
ハイレグみたいなブルマ?
部員「これはオフサイドっすよ。」(連呼)
部長「お前らも早くレギュラーになれよー。レギュラーだけだからなこういうこと出来るのー。」

部長「おいメガネっ、お前も近くこいよ……おいっ、メガネ、ここ、ここ来い。くぐれ、くぐれっ。」
くぐるメガネ。やっぱりメガネのあだ名はメガネなんやな
メガネの顔をまたいでスクワットするうみちゃん。現実離れしたネタプレイがどんどん出てきますよー。

そしてここ!
うみねこが好きなシーンです。

部員「部長、開いて見ちゃっていいすか?」
(一同歓声)

笑顔のうみちゃんが、なんつーん?
右手でちょこっと顔を隠す感じになってるでしょ。
これ、男たちのセリフが可笑しくて、うみちゃん素で笑っちゃってるんじゃないかな?

部員達を川の字に寝かせる部長。
部長「お清めが欲しいんじゃないか?」
部員たちに向かって初潮吹き。
過去作を通しても潮吹きは初めてなんじゃないかな?

次々と部員たちの顔の上にまたがって、うみちゃん部分を舐めさせてくれます。
部長「どうだおいしいかー?」
部員「おいしいです。」

長椅子に寝かせて手マン、2人同時手コキなど、矢継ぎ早にプレイが変わってゆきます。
そして部員達を順番にフェラチオ。
部員「部長、自分もイイっすか?」
部長「ダメだよお前。お前ダメだまだ早い。」
部員「すみません。チクショー」
部長「レギュラーだけ」

もうねー。
普通のプレイやら普通じゃないプレイやら、どんどん変えてゆきます。
ふと思う。部長の運動量が凄いよね。
部長のセリフの多くは台本にあるだろうから、セリフと流れを覚えた上で撮影をリードしていくんだから、AV男優というのも凄いものです。
新人のAV男優は、その他大勢の部員達のような役で鍛錬を積むのかな?

ここからはラストスパート。
フェラやらクンニやら素早く相手を入れ替えます。両手で2本の相手をしながらフェラでは、うみちゃんもきつそうです。

部員をフェラしてるうみちゃんに、部長からバックで挿入。
ここからうみちゃんの5連続イキと10連続顔射です。
部長の立ちバック、部員に騎乗位、片足上げでの立位、駅弁、背面騎乗位と、体位と相手がクルクル変わります。
部長「つなげろつなげろ~。」

頭の上に手を組まされた立ちバック、長椅子に寝かせての正常位など続く中、部員達による連続顔射が始まります。

10連続の顔射ということで、回数は「顔射の美学」と同数。
作品のテイストはまるで違います。
本作では顔のドロドロが口に入り込んで苦しそうな状態でピストンし続けるのが特徴的です。

目も開けられないうみちゃん。
部長「うみちゃんどーお、気持ちよかった?」
八掛うみ「気持ちよかった……」

最後は部員たち全員でうみちゃんにお礼を言いましてね。
みんなで「エイエイオー!」。

うみねこ
うみねこ

うみちゃんの衣装と顔射が見所の作品でした。

体操服、ブルマ、学生服&ダッフルコート…どれも素晴らしく似合ってて可愛らしいです。サンプル画像に赤色のブルマ姿の写真がありますが、ベスト盤ではカットされたのか見ることが出来ませんでした。2週目のオリジナル版レビューの際に期待したいです。

「性処理ペット」というタイトルや、口内射精されて「おいしい」と言わされた後こっそり吐き出してるシーン、最後の固定画エンディングで流れるミステリみたいな音楽などから、「実は騙されて利用されている」というストーリーにしようとしてる節がありますが、うみちゃんが常に協力的なのとギャグっぽいセリフによって集団レイプっぽさは無いです。
なにげにうみちゃん初の恥ずかし気な潮吹きシーンがあるのもポイントです。

【PRESTAGE公式MGS動画リンク】

コメント

タイトルとURLをコピーしました